早期だからこそ知って欲しい! 癌初期の治療ガイド
リスクのない治療法 再発・転移を起こさない治療法とは
サイトマップ

がん研有明病院

東京・有明にある『がん研有明病院』は、悪性腫瘍の治療に特化した総合病院です。治療の特徴や病院の概要などをまとめて紹介しましょう。

がん研有明病院の特徴

がん研有明病院公式HPキャプチャ画像
がん研有明病院公式HP
jfcr.or.jp/hospital/

ゆりかもめ有明駅から徒歩2分のところにある『がん研有明病院』は、様々な診療科を備えたがん専門病院。手術室を20室、病床数にして700床を備える、日本最大規模のがん専門病院です。

外科治療や抗がん剤治療、放射線治療といった標準治療を行うほか、高度先進医療となる新しい治療法についても研究を行っています。

免疫・遺伝子治療科も設けており、現在までに、臨床開発研究という目的で乳がんの治療実績が3例ほどあります。

乳がんに対する遺伝子治療、および血液幹細胞への遺伝子導入治療は日本初となり、今のところ再発の兆候はないそうです。しかし、現在では治療を希望する患者さんの登録は行っていません。

初期の癌への治療法:免疫・遺伝子治療

患者の血液から骨髄細胞や末梢血液幹細胞などを取りだし、サイトカインや遺伝子で装飾して体内に戻す治療法。これまで、乳癌の患者に対して3例の治療を行っています。

治療の流れ

患者から採取した成城造血幹細胞に抗がん剤への耐性遺伝子を導入し、患者へ戻します。患者の骨髄塞翁が抗がん剤耐性となることで、抗がん剤治療時の副作用が軽減されます。

費用

※高度先進医療分は自己負担となります。

クリニックの基本情報

以下、がん研有明病院の基本情報をまとめています。

クリニック名 がん研有明病院
所在地 東京都江東区有明3-8-31
アクセス 新交通ゆりかもめ有明駅より徒歩2分
JRりんかい線国際展示場駅より徒歩4分
診療内容 一般診療、呼吸器センター、消化器センター、乳腺センター、婦人科、頭頸科、血液腫瘍科、免疫・遺伝子治療科などの専門診療、緩和ケアセンターなど
診療時間 平日8時30分〜12時
休診日 土曜・日曜・祝日
クリニック公式HP http://www.jfcr.or.jp/hospital/
▲ページトップ